【2022年最新】ドッグフードおすすめランキング13選・安心安全の犬の餌とは?

2021年6月29日

「犬にとって本当に良いドッグフードは何?」
「食いつきのいいドッグフードが知りたい」

愛犬がいつまでも健康でいるために、体に良いドッグフードをあげたいですよね。

でも、ドッグフードを探そうとすると、ある悩みが生まれます。

それは、ドッグフードの種類がとにかく多くて、何を選べばいいのかわからないという悩み・・・!

ペットライフをサポートする医師監修

  • 駅前通り動物病院院長 吉野 聡先生
  • 吉野 聡先生(駅前通り動物病院院長)
    さいたま市・東大宮駅の動物病院 院長。
    犬・猫とご家族の幸せな人生をサポートするをミッションに、健康寿命をのばすこと、早期の日常生活への復帰を目標に日々診療を行っています。
近藤
近藤
2匹の犬と生活している、編集長の近藤です!

ドッグフード相談所編集部がどんなドッグフードが良いかをまとめていますのでぜひ参考にしてみて下さい。


おすすめドッグフードをすぐに見たい方はこちら>>>

さちこ
さちこ
愛犬用のドッグフードはどうやって選べば良いの・・・

ドッグフードの選び方

ドッグフードは人間のために売られている「食品」ではなく、「雑貨」のカテゴリーになるのです・・

「雑貨」扱いだとしても粗悪なドッグフードばかりではありませんが、海外産のドッグフードのなかには毒性の強い添加物や、許容量を超えた添加物が使用されていることもあります。

さちこ
さちこ
どうして添加物を入れるの?

海外産フードは何週間も⾼温のコンテナ船で輸送されることがあるため、製品の劣化や酸化を防ぐために添加物を入れるのです。

鮮度の落ちたドッグフードの食いつきを良くするために添加物を入れることもあります。

さちこ
さちこ
避けたほうが良い添加物はあるの?
【避けたほうが良い添加物】
ソルビン酸カリウム、ポリリジン、亜硫酸ナトリウム、安息香酸、安息香酸ナトリウム、亜硝酸ナトリウム、プロピレングリコール、BHA(ブチルヒドロキシアニソール)、BHT(ブチルヒドロキシトルエン)、没食酸プロピル、エトキシン、エリソルビン酸、エリソルビン酸ナトリウム、セレン化合物、ソルビトール、グリシリジン・アンモニエート、グリセリン、赤色〇〇号(着色料)、青色〇〇号(着色料)、キシリトール、プロピレングリコール
さちこ
さちこ
どうして添加物は良くないの?

発がん性物質など健康を害する恐れがあるので出来る限り避けることがおすすめです。

【避けたほうが粗悪な原材料・4Dミート】
肉類副産物、鶏副産物、魚類副産物、肝臓腺粉、動物性乾燥消化物、鶏肉副産物の消化物、家禽副産物粉、ミートパウダー、家禽ミート、フェザーミール、ミートエキス
さちこ
さちこ
どうして粗悪な原材料は避けたほうがいいの?

人間の食用では禁止された肉が含まれている可能性があり、どんな肉が入っているかわからないものが原材料に入っていることもあります。

その影響でアレルギーなど健康被害の可能性があるので出来る限り避けることがおすすめです。

近藤
近藤
商品を選ぶときには商品のパッケージ裏側の原材料欄をチェックして危険な原材料や添加物が入っていないかを確認しましょう!
原材料名をチェック

それでは、ドッグフード相談所編集部が良いドッグフードを選ぶポイントについてご紹介していきますね!

当サイトの「良いドッグフード」の基準は、愛犬に毎日のご飯として安心安全であり、良質で続けやすいものです。

愛犬の健康にいいドッグフードでも、何年何十年とあげるものなので続けられる値段である必要もあります。

また、品質やコストパフォーマンスが優れているドッグフードでも、製造元や販売会社の対応が不誠実であれば信用できないですよね。

ドッグフード相談所編集部が、愛犬家ならではの目線でドッグフードを以下の評価基準にもとにランキングにしました!

品質・安全性

毎日愛犬にあげ続けても問題ない品質であるか、安全が保証されているかがポイントとなります。

人間の食品に比べてドッグフードの安全基準は緩いと言われているため、厳しいチェックがされているかをチェックします。

添加物・成分

ドッグフードの中にどのような添加物や成分が含まれているのかも重要です。

きちんとしたドッグフードにはパッケージに成分表示がされており、ホームページなどでも公開しています。

有害な添加物が含まれていないことが大前提です。

主原料

ドッグフードを構成する際に最も大きな割合を占めるものです。

ドッグフードの主原料にはチキンやビーフ、サーモンなどの肉・魚が多く使われています。

良質なタンパク質が含まれているかが評価基準となります。

グレインフリー

グレインフリーとは穀物を使用していないことを意味します。

犬は肉食動物であり、穀物の消化が苦手とされています。

消化管に負担がかかると下痢や便秘の原因にもなってしまうため、グレインフリーであることは重要です。

価格

ドッグフードは毎日愛犬にあげるものなので、購入し続けられる価格であるかも重要です。

内容量と価格をチェックし、コストパフォーマンスに優れているかが基準となります。

高級すぎるものは良くても続けにくいです。

口コミ

ドッグフードを購入する際、口コミも重要となります。

愛犬家が実際に購入してあげた生の声なので信憑声が高く、多くの人から選ばれているものにはそれだけの理由があります。

逆も同じで、悪い口コミが多いものは選ばないようにしましょう。

生産元・販売店の信頼性なども含め、ドッグフードを安心安全に購入する際に欠かせない8項目を評価しました。

具体的には、以下のような項目がプラス/マイナス評価の基準となります。

プラス評価となる項目
  • ヒューマングレードの原材料を使っている
  • 衛生管理が徹底された工場で作られている
  • 良質なタンパク質が多い
  • 無添加である
  • 総合栄養食である
マイナス評価となる項目
  • 原料に関する情報が少ない
  • メーカーの対応が不誠実
  • 質の悪い原料を使用している
  • 値段が高すぎる
  • 合成添加物を使用している

評価基準をもとに評価基準が90点以上の編集部がおすすめするドッグフードをご紹介します!

編集部が選んだおすすめドッグフード13選

これまで紹介してきた評価基準をもとに、編集部おすすめのドッグフードを13個紹介します。

どれも90点以上の高得点を獲得したドッグフードなので、愛犬にどのドッグフードをあげたらいいか迷っている方は参考にしてみてください。

商品名をクリックすると詳しく見れますよ!

商品価格(内容量)主原料カロリー対応犬種
カナガンドッグフード
チキン
4,280円(2kg)チキン376kcal/100g全て
モグワンドッグフード3,960円(1.8kg)チキン&サーモン361.5kcal/100g全て
アランズナチュラル
ドッグフード
4,280円(2kg)ラム342kcal/100g全て
このこのごはん3,850円(1kg)鶏肉343kcal/100g小型犬
UMAKA(うまか)5,478円(1.5kg)鶏肉350kcal/100g全て
ネルソンズドッグフード7,800円(5kg)鶏肉368kcal/100g中型犬・大型犬
エッセンシャル
ドッグフード
4,280円(1.8kg)魚介類358kcal/100g全て
ペロリコドッグフード
ライト
4,280円(1.8kg)肉類(チキン生肉、
乾燥ダック、チキンタンパク)
326.9kcal/100g全て
Butch(ブッチ)1,430円(800g)ビーフ116kcal/100g全て
やわか5,980円(1.2kg)鶏肉287kcal/100g全て
安心犬活3,300円(800g)牛肉360kcal/100g全て(特に15kg以下の
小型犬〜中型犬)
PELTHIA(ペルシア)3,990円(1kg)生肉
(牛、鶏、馬、魚肉、豚レバー)
360kcal/100g全て
ペトコトフード
(PETOKOTO)
5,280円(1.8kg)牛肉/鶏肉/魚肉/豚肉150kcal/100g全て

カナガンドッグフード チキン

カナガンドッグフード
【特徴】

・チキンを50%以上配合
・グレインフリー
・野菜やハーブを配合

価格4,280円(税抜)内容量:2kg
原産国イギリス
第一原料チキン生肉
主な成分たんぱく質:29%以上 脂質:15%以上 粗繊維:5.25%以下 376kcal/100g

肉食の愛犬のために、チキンを50%以上も配合したカナガンドッグフードチキン。

もちろんチキンは人間が食べられるほど新鮮なものを使用しているので安心です。

愛犬が消化しづらいとされている、とうもろこしなどの穀物は使用せず、食物繊維豊富で消化もしやすいサツマイモやえんどう豆を使っています。

定期コースなら最大20%割引と購入し続けやすいのも嬉しいポイントです。

モグワン

モグワンドッグフード
【特徴】

・主原料はチキンとサーモン
・着色料と香料不使用
・ヒューマングレードの食品工場から仕入れた肉・魚を使用
・乾燥原材料等はペットフード用に生産されたものを使用

価格3,960円(税抜)内容量:1.8kg
原産国イギリス
第一原料チキン&サーモン
主な成分たんぱく質:27%以上 脂質:10%以上 粗繊維:4.75%以下 361.5kcal/100g

ユーザーの94%が完食またはほとんど完食したと答えた、食いつきのいいドッグフードと評判のモグワン。

原材料は全てヒューマングレードのものを使用しています。

動物性タンパク質が50%以上を占めているためタンパク質たっぷりで、グレインフリーなので消化にも優しいです。

イギリスの生産工場から直輸入しているため流通コストや日数がかからず、原材料にこだわっても安価で新鮮なものを手に入れることができます。

アランズナチュラルドッグフード

ナチュラルドッグフード ラム肉
【特徴】

・グレインフリー
・ラム肉たっぷりで低アレルゲン
・定期コースで20%割引

価格4,280円(税抜)内容量:2kg
原産国イギリス
第一原料ラム肉
主な成分たんぱく質:19.25%以上 脂質:11%以上 粗繊維:8.25%以下 342kcal/100g

自然素材にこだわったアランズナチュラルドッグフードは、野生の犬が食べていたものをできる限り忠実に再現しています。

主原料には低脂質でアレルギーが少ないとされているグラスフェッドラム肉を使用しており、乳製品や牛豚肉は使用していないのでアレルギーの愛犬にも選ばれています。

全年齢に対応しているので子犬やシニア犬にも与えられ、生涯を通じてドッグフードを変える必要はありません。

このこのごはん

このこのごはん
【特徴】

・小型犬に特化したドッグフード
・小粒で食べやすい
・小麦グルテンフリー

価格3,850円(税込)内容量:1kg
原産国日本
第一原料鶏肉
主な成分たんぱく質:21.3%以上 脂質:8.2%以上 粗繊維:0.9%以下 343kcal/100g

このこのごはんは小型犬に特化したフードであり、においや毛並み、目の周りなど小型犬にありがちな悩みをサポートしてくれます。

人間も食べられるレベルの自然素材をたっぷり使っているので栄養満点で、国産なので新鮮なフードを食べることができます。

保存料や酸化防止剤も不使用なので、添加物が気になるという飼い主さんからも選ばれています。

UMAKA(うまか)

UMAKA -美味華- (うまか)
【特徴】

・九州産華味鳥100%使用
・総合栄養食の基準を満たす
・ビフィズス菌とオリゴ糖配合

価格5,478円(税抜)内容量:1.5kg
原産国日本
第一原料鶏肉
主な成分たんぱく質:21.4%以上 脂質:9.5%以上 粗繊維:0.8%以下 350kcal/100g

うまかは博多水炊きの名店である博多華味鳥の銘柄鳥を100%使用したこだわりのドッグフードです。

高タンパク低脂質なので、愛犬の内臓に負担をかけにくいとされています。

最近はグレインフリーのドッグフードが増えていますが、全ての穀物が愛犬にとって悪いものとは限りません。

元々犬は雑食の動物であるため、うまかでは愛犬が必要な栄養素を含んだ穀物はあえて配合しています。

小麦グルテンフリーやノンオイルコーティングだけでなく、健康に影響を及ぼす恐れのある添加物は一切使用していないため安心して毎日のごはんとしてあげられます。

ネルソンズドッグフード

ネルソンズドッグフード
【特徴】

・大粒で噛みごたえ◎
・グレインフリー
・プレミアムペットフード専門の工場で生産

価格7,800円(税抜)内容量:5kg
原産国イギリス
第一原料鶏肉
主な成分たんぱく質:28%以上 脂質:11%以上 粗繊維:5%以下 368kcal/100g

ネルソンズドッグフードは小型犬にもあげられますが、中型犬や大型犬に特化したドッグフードです。

通常のドッグフードは小粒で食べやすくなっている一方、中型犬以上の愛犬は丸呑みしてしまいます。

ネルソンズドッグフードは1粒が1cm程度と大粒のため噛みごたえがあり、穀物は使用していないので消化もしやすいです。

内容量5kgと多いのでコスパ抜群で、定期購入すると最大20%割引なのでたくさん食べる愛犬にもおすすめです。

エッセンシャルドッグフード

エッセンシャルドッグフード
【特徴】

・原材料の77%がお魚
・ペットフード専門の工場で生産
・スーパーフードも配合

価格4,280円(税抜)内容量:1.8kg
原産国イギリス
第一原料魚介類
主な成分たんぱく質:27%以上 脂質:14%以上 粗繊維:5.25%以下 358kcal/100g

お肉を主原料とするドッグフードが多い中、エッセンシャルドッグフードはサーモン・トラウト・ニシン・白身魚といった魚介類を主原料に作られています。

DHAやオメガ3・6脂肪酸などお魚ならではの栄養素がたっぷり含まれており、お肉が苦手な愛犬にもおすすめです。

生産されているのは衛生基準が厳しいイギリスのペットフード専用工場です。

商品全てに製造番号が付いているので商品管理しやすく、生産日やロットなどを把握できます。

ペロリコドッグフード ライト

ペロリコドッグフード ライト
【特徴】

・低カロリーでダイエット向き
・30種類以上の野菜とハーブ
・クロス型の小粒

価格4,280円(税抜)内容量:1.8kg
原産国オランダ
第一原料肉類(チキン生肉、乾燥ダック、チキンタンパク)
主な成分たんぱく質:22.5%以上 脂質:8%以上 粗繊維:8%以下 326.9kcal/100g

美味しくダイエットができると話題のペロリコドッグフードライト。

100gあたりのカロリーは326.9kcalながら、愛犬の健康に必要な栄養素は詰まっています。

主原料は鶏肉のほか、低コレステロールのダックと低脂質の白身魚も使用して余分な脂質を摂らないようにこだわって作られています。

また、通常の丸粒では丸呑みしてしまう子が多いため、クロス型にして食べやすい大きさなのにゆっくり噛んで食べ応えもあります。

Butch(ブッチ)

【特徴】

・ニュージーランド原産
・他のフードとも併用できる
・冷凍保存も可能

価格1,430円(税込)内容量:800g
原産国ニュージーランド
第一原料ビーフ
主な成分たんぱく質:10.5%以上 脂質:8.0%以上 粗繊維:1.0%以下 116kcal/100g

ブッチのミートフードは水分含有量が70%であり、これは生肉と同じ程度です。

栄養を摂りながら水分補給にもなり、消化吸収を助けます。

ニュージーランドは世界の中でも食品基準に厳しい国として知られており、ブッチに使われている原材料はその基準をクリアしたもののみ使用されています。

保存方法は冷蔵が基本ですが、冷凍保存も可能なので他のフードと併用したいという方にもおすすめです。

やわか

やわか
【特徴】

・歯で噛み切れる柔らかさ
・かつおぶしの芳醇な香り
・九州産華味鳥100%

価格5,980円(税抜)内容量:1.2kg
原産国日本
第一原料鶏肉
主な成分たんぱく質:17.3%以上 脂質:7.6%以上 粗繊維:0.7%以下 287kcal/100g

やわかは乾燥させず、成型後にパッキングしてレトルト加工を行います。

セミドライ製法なので水分も適度に含まれており、すぐに噛み切れることが特徴です。

基本的なレシピは「うまか」と同じですが、柔らかいので硬いドライフードが苦手な愛犬にも好まれています。

腸内の善玉菌を増やすビフィズス菌とオリゴ糖も配合されており、健康維持を助けます。

安心犬活

安心犬活
【特徴】

・国産無添加
・低温低圧製法
・少ない内容量で使い切りやすい

価格3,300円(税抜)内容量:800g
原産国日本
第一原料牛肉
主な成分たんぱく質:28%以上 脂質:10%以上 粗繊維:4%以下 360kcal/100g

安心犬活は製造歴15年の信頼されているドッグフードです。

国内製造なだけでなく、国産素材をたっぷり使っています。

動物性タンパク質を1種類の肉に頼らず、鶏肉・牛肉・馬肉・豚レバー・魚肉の5種類をバランスよく配合することでビタミンや鉄分もたっぷりあります。

一般的なドッグフードの加熱温度が120度以上なのに対し、安心犬活は80〜90度と低温で仕上げていることから栄養も美味しさも損なわれません

PELTHIA(ペルシア)

PELTHIA
【特徴】

・薬膳×食いつき
・小粒で小型犬も食べやすい
・品質を保つための1kg包装

価格3,990円(税込)内容量:1kg
原産国日本
第一原料生肉(牛、鶏、馬、魚肉、豚レバー)
主な成分たんぱく質:28%以上 脂質:10%以上 粗繊維:4%以下 360kcal/100g

ペルシアはシェフによって考案された、薬膳の考えを取り入れながら食いつきにもこだわったスペシャルなドッグフードです。

食いつきを良くするために香料などの添加物を使用しているフードもありますが、ペルシアは無添加ながらヒューマングレードの原材料や低温加熱製法などこだわり抜いたことで食いつきの良さを実現しました。

定期購入すると初回購入時に2kg以下は半額、3kg以上は1kg無料となるのでとてもお得に購入できます。

ペトコトフード(PETOKOTO)

PETOKOTO FOODS
【特徴】

・最低限の加熱調理
・国産食材が原材料
・初回は全額返金可能

価格5,280円(税込)内容量:150g×12パック
原産国日本
第一原料牛肉/鶏肉/魚肉/豚肉
主な成分(牛肉の場合)たんぱく質:8.5%以上 脂質:5.5%以上 粗繊維:1.0%以下 150kcal/100g

ペトコトフードは愛犬家のCEOがドッグフード選びに悩んだ末、安心・安全なごはんを食べてほしいという願いから作られました。

人間も食べられる品質の高い原材料を使用しているだけでなく、信頼できる農家さんが育てたものばかりなので安心です。

加熱調理は最低限にして栄養やおいしさを閉じ込め、完成後も急速冷凍することで食べると時まで新鮮さを保つことができます。

初回に限り全額返金もしてもらえるので、実際の食いつきを見られることも特徴です。

犬種別おすすめの人気ドッグフード

愛犬の種類によってかかりやすい病気や特徴が異なります。

関節に病気をしやすい犬種には関節保護成分、皮膚病になりやすい犬種には被毛の健康を保てる成分など犬種によって摂りたい成分も異なります。

症状で選ぶドッグフード

愛犬に関する悩みがあり、それをドッグフードで改善したい場合には症状別におすすめのドッグフードを選ぶのも選択肢の1つです。

それでは、症状別のドッグフードについてどのようなものがあるのか見ていきましょう。

気になる症状をクリックするとすぐに見れますよ!

アレルギーケア

牛肉やとうもろこし、大豆などはアレルギーを起こしやすいと言われており、反対に魚や馬肉はアレルギーを起こしにくいと言われています。

アレルギーケアにおすすめドッグフードを選ぶ基準
・不要な添加物が多く入っていないか
・グレインフリー、グルテンフリー
・原材料の少ないドッグフード

評価基準をもとに編集部がアレルギーケアにおすすめするドッグフードをご紹介します!

編集部が選んだアレルギーケアにおすすめドッグフード5選

商品価格(内容量)主原料グレインフリー
グルテンフリー
危険な添加物
このこのごはん
3,278円(1kg)鶏肉(ささみ、レバー)グルテンフリー不使用
モグワン
3,960円(1.8kg)チキン&サーモングレインフリー不使用
アランズナチュラル
4,280円(2kg)ラム肉グレインフリー不使用
UMAKA(うまか)
5,478円(1.5kg)鶏肉グルテンフリー不使用
ポンポンデリ
3,980円(800g)鶏肉グルテンフリー不使用

腎臓ケア

腎臓ケアをしたいのであれば、高タンパクなフードはNG。

タンパク質とリンの含有量が少ないフードを選びましょう。

編集部が選んだ腎臓ケアにおすすめドッグフード3選

商品価格(内容量)主原料リン含有量
和漢 みらいドッグフード
腎臓ケア
5,200円(1kg)生肉(鹿、魚)0.5%以上
Dr宿南キセキのごはん

4,519円(1kg)鹿肉0.4%
ナチュラルハーベスト
腎臓ケア

3,740円(1.36kg)精製白米0.3%

食べないとき

吉野先生
獣医師
嘔吐、活動性の低下などの症状がないかを確認して異変があれば獣医師に見てもらいましょう。

症状がない場合には1~2日様子を見ましょう。フードを変えて試してみるのも良いと思います。

さちこ
さちこ
少量からお試しができるドッグフードはあるの?

少量から試せるおすすめドッグフード3選

商品価格(内容量)主原料対応犬種
犬猫生活ドッグフード
お試し550円(税込)/160g鶏肉子犬から老犬まで全年齢対応
UMAKA
初回限定2980円/1.5kg鶏肉子犬から老犬まで全年齢対応
ファインペッツ
初回限定1000円/1.5kg鹿肉子犬から老犬まで全年齢対応

涙やけ

トイプードルやヨークシャーテリアなどに多い涙やけ。

消化不十分で老廃物が溜まり涙やけになることもあるので、消化が良いフードや腸内環境を整える成分が入っているものがおすすめです。

涙やけにおすすめドッグフードを選ぶ基準
・不要な添加物が多く入っていないか
・粗悪な原材料が含まれていないか
・アレルギーを起こしやすい材料が入っていないか

評価基準をもとに編集部が涙やけにおすすめドッグフードをご紹介します!

編集部が選んだ涙やけにおすすめドッグフード5選

商品価格(内容量)主原料対応犬種
このこのごはん
3,278円(1kg)鶏肉(ささみ、レバー)子犬から老犬まで全年齢対応
モグワン
3,960円(1.8kg)チキン&サーモン子犬から老犬まで全年齢対応
ポンポンデリ

3,980円(800g)鶏肉子犬から老犬まで全年齢対応
ペトコトフード(PETOKOTO)
5,280円(1.8kg)牛肉/鶏肉/魚肉/豚肉子犬から老犬まで全年齢対応
UMAKA(うまか)
5,478円(1.5kg)鶏肉子犬から老犬まで全年齢対応

皮膚ケア

皮膚の健康とご飯は密接に関係しており、皮膚ケアの成分を含むフードやアレルゲンの含まれていないフードで改善する場合があります。

皮膚ケアにおすすめドッグフードを選ぶ基準
・不要な添加物が多く入っていないか
・グレインフリー、グルテンフリー
・原材料の少ないドッグフード

評価基準をもとに編集部がアレルギーケアにおすすめするドッグフードをご紹介します!

編集部が選んだアレルギーケアにおすすめドッグフード5選

商品価格(内容量)主原料グレインフリー
グルテンフリー
危険な添加物
このこのごはん
3,278円(1kg)鶏肉(ささみ、レバー)グルテンフリー不使用
モグワン
3,960円(1.8kg)チキン&サーモングレインフリー不使用
アランズナチュラル
4,280円(2kg)ラム肉グレインフリー不使用
UMAKA(うまか)
5,478円(1.5kg)鶏肉グルテンフリー不使用
ポンポンデリ

3,980円(800g)鶏肉グルテンフリー不使用

消化器ケア

愛犬によっては、消化器疾患を持っている子や生まれつき胃腸が弱い子もいます。

消化に良いフードを選ぶことで、消化器に負担をかけすぎる心配がありません。

編集部が選んだ消化器ケアにおすすめドッグフード3選

商品価格(内容量)主原料タイプ
和漢 みらいドッグフード
胃腸サポート
5,200円(1kg)生肉(鹿、魚)ドライフード
犬心 消火器ケア
3,960円(1.25kg)生牛肉ドライフード
HAPPY DOG 消火器ケア
3,000円(1kg)鶏肉ドライフード

下痢・軟便

フードの種類によって下痢をしてしまう愛犬もいます。

良質なタンパク質を含むものや消化しやすい炭水化物が配合されているもの、繊維質のバランスがいいものがおすすめです。

編集部が選んだ下痢・軟便におすすめドッグフード3選

商品価格(内容量)主原料対応犬種
カナガン
4,280円(2kg)チキン子犬から老犬まで全年齢対応
和漢 みらいドッグフード
胃腸サポート
5,200円(1kg)生肉(鹿、魚)子犬から老犬まで全年齢対応
安心犬活
3,300円(800g)牛肉子犬から老犬まで全年齢対応

こだわりから選ぶドッグフード

愛犬には無添加のものを食べてほしい、先が長いことを考えてなるべく安いフードを選びたいなどドッグフード選びのポイントは飼い主さんによって異なります。

こだわりから選ぶドッグフードを見ていきましょう。

クリックするとすぐに見れますよ!

無添加

ドッグフードの基準は人間の食品より緩く、危険な添加物が含まれていても販売できてしまう場合もあります。愛犬の健康のために無添加がおすすめです。

【避けたほうが良い添加物】
ソルビン酸カリウム、ポリリジン、亜硫酸ナトリウム、安息香酸、安息香酸ナトリウム、亜硝酸ナトリウム、プロピレングリコール、BHA(ブチルヒドロキシアニソール)、BHT(ブチルヒドロキシトルエン)、
没食酸プロピル、エトキシン、エリソルビン酸、エリソルビン酸ナトリウム、セレン化合物、ソルビトール、グリシリジン・アンモニエート、グリセリン、赤色〇〇号(着色料)、青色〇〇号(着色料)、キシリトール、プロピレングリコール

編集部が選んだ無添加のおすすめドッグフード7選

商品価格(内容量)主原料危険な添加物タイプ
安心犬活
3,300円(800g)牛肉不使用ドライフード
モグワン
3,960円(1.8kg)チキン&サーモン不使用ドライフード
PELTHIA(ペルシア)
3,990円(1kg)生肉(牛、鶏、馬、魚肉、豚レバー)不使用ドライフード
犬猫生活ドックフード
7,280円(1.5kg)チキン/ポーク/フィッシュ不使用ドライフード
カナガンドックフード(チキンウェットタイプ)
3,200円(1.2kg)骨抜きチキン生肉不使用ウェットフード
ペトコトフーズ(PETOKOTO)
5,280円(1.8kg)牛肉/鶏肉/魚肉/豚肉不使用ウェットフード
ブッチ
1,430円(800g)ビーフ不使用ウェットフード

グレインフリー(穀物不使用)

愛犬は元々肉食動物で穀物の消化が苦手とされているため、穀物を一切含まないグレインフリーのフードも多くあります。

編集部が選んだグレインフリー(穀物不使用)のおすすめドッグフード5選

商品価格(内容量)主原料グレイン対応犬種
モグワン3,960円(1.8kg)チキン&サーモン不使用子犬から老犬まで全年齢対応
カナガン
4,280円(2kg)チキン不使用子犬から老犬まで全年齢対応
ナチュロル

3,960円(850g)新鮮牛生肉不使用子犬から老犬まで全年齢対応
アカナ

5,940円(2kg)鶏肉不使用子犬から老犬まで全年齢対応
ココグルメ
3,180円(800g)国産豚肉(もも、レバー、ハツ、かた、かたロース)不使用子犬から老犬まで全年齢対応

グルテンフリー(小麦不使用)

愛犬が持つアレルギーで最も多いと言われているのが小麦アレルギーであり、グルテンがアレルゲンとなっています。

グルテンフリーのフードはアレルギーを引き起こしにくいと言われています。

編集部が選んだグルテンフリー(小麦不使用)のおすすめドッグフード3選

商品価格(内容量)主原料グルテン対応犬種
アランズナチュラルドッグフード
4,280円(2kg)ラム肉不使用子犬から老犬まで全年齢対応
カナガン
4,280円(2kg)チキン不使用子犬から老犬まで全年齢対応
モグワン
3,960円(1.8kg)チキン&サーモン不使用子犬から老犬まで全年齢対応

安い(コスパが良い)

愛犬の寿命も伸びてきて、10年以上生きる子も増えてきました。

フードは毎日あげるものなので、なるべく安いものだと嬉しいという飼い主さんも多いですよね。

編集部では安ければ良いということではなく、愛犬の健康寿命が延びるように以下の基準にてコスパが良いドッグフードを選んでいます。

ドッグフードを選ぶ基準

・不要な添加物が多く入っていない
・粗悪な素材が入っていないか
・良質なたんぱく質が入っている

編集部が選んだコスパが良いおすすめドッグフード5選

商品価格(内容量)100g当たり主原料不要な添加物
粗悪な素材
ネルソンズ
7,800円(5kg)156円鶏肉不使用
モグワン
3,960円(1.8kg)220円チキン&サーモン不使用
カナガン
4,280円(2kg)214円チキン不使用
アランズナチュラルドッグフード・ラム
4,280円(2kg)214円ラム肉不使用
ファインペッツ
3,457円(1.5kg)230円鹿肉不使用

ウェットフード

ドッグフードには大きく分けてドライフードとウェットフードがあります。

ウェットフードは柔らかいので噛みやすく、水分補給にも役立ちます。

吉野先生
獣医師
犬は水分不足になりがちなので、フードから水分を取ることにはウェットフードはおすすめです。

編集部が選んだ無添加のおすすめドッグフード3選

商品価格(内容量)主原料対応犬種
カナガンドックフード(チキンウェットタイプ)
3,200円(1.2kg)骨抜きチキン生肉子犬から老犬まで全年齢対応
ペトコトフーズ(PETOKOTO)
5,280円(1.8kg)牛肉/鶏肉/魚肉/豚肉子犬から老犬まで全年齢対応
ブッチ
1,430円(800g)ビーフ子犬から老犬まで全年齢対応

低脂肪・ダイエット

太り気味の愛犬や獣医からダイエットを指示された愛犬は、低脂肪やダイエット向けのフードがおすすめです。

運動量を増やすのは難しいため、フードで摂取カロリーを抑えましょう。

編集部が選んだ低脂肪・ダイエットのおすすめドッグフード5選

商品価格(内容量)主原料カロリータイプ
ペロリコ
4,280円(1.8kg)肉類(チキン生肉、乾燥ダック、チキンタンパク)326.9kcal/100gドライフード
ペルシアライト
3,990円(1kg)生肉(牛、鶏、馬、魚肉、豚レバー)360kcal/100gドライフード
UMAKA(うまか)
5,478円(1.5kg)鶏肉350kcal/100gドライフード
このこのごはん
3,278円(1kg)鶏肉(ささみ、レバー)343kcal/100gウェットフード
アランズナチュラルドッグフード・ラム
4,280円(2kg)ラム肉342kcal/100gドライフード

お試し

食の好き嫌いが激しい愛犬は、お試しサイズがあるフードがおすすめです。

愛犬に合ったフードは食べさせてみないと分からないため、実際の食いつきを見てみましょう。

少量から試せるおすすめドッグフード3選

商品価格(内容量)主原料対応犬種
犬猫生活ドッグフード
お試し550円(税込)/160g鶏肉子犬から老犬まで全年齢対応
UMAKA
初回限定2980円/1.5kg鶏肉子犬から老犬まで全年齢対応
ファインペッツ
初回限定1000円/1.5kg鹿肉子犬から老犬まで全年齢対応

国産

より安心安全なものを食べさせたいという飼い主さんから選ばれているのが、国産のドッグフードです。

海外から輸入していないのでより新鮮で、原料も国産にこだわっています。

編集部では国産であれば良いということではなく、愛犬の健康寿命が延びるように以下の基準にて国産ドッグフードを選んでいます。

国産ドッグフードを選ぶ基準
・不要な添加物が多く入っていない
・粗悪な素材が入っていないか
・良質なたんぱく質が入っている

編集部が選んだ無添加のおすすめドッグフード5選

商品価格(内容量)主原料不要な添加物
粗悪な素材
タイプ
このこのごはん
3,278円(1kg)鶏肉(ささみ、レバー)不使用ドライフード
UMAKA(うまか)
5,478円(1.5kg)鶏肉不使用ドライフード
ペトコトフード(PETOKOTO)
5,280円(1.8kg)牛肉/鶏肉/魚肉/豚肉不使用ウェットフード
ナチュロル

3,960円(850g)新鮮牛生肉不使用ドライフード
犬猫生活ドッグフード
7,280円(1.5kg)チキン/ポーク/フィッシュ不使用ウェットフード

療法食

病気持ちの愛犬には、療法食のフードがおすすめです。

症状に合わせた特定の栄養成分を含んでおり、手作りするよりも気軽に与えられます。

商品価格(内容量)主原料タイプ
和漢 みらいドッグフード
5,200円(1kg)生肉(鹿、魚)ドライフード
犬心
2,860円(1kg)〜生牛肉ドライフード
HAPPY DOG
2,662円(1kg)コーンドライフード

老犬(高齢犬)

老犬になると活動量が減るのでタンパク質や脂質分をカットしたドッグフードをあげると逆にたんぱく質が足りなくなってやせてしまうこともあります。

元気であれば老犬用のドッグフードに急に切り替える必要はなく、愛犬の様子を見ながらドッグフードをあげてください。

活動量が減ってきた愛犬用にドッグフードを選ぶ基準
・消化によい原材料が入っているか
・代謝量に合ったカロリーが高すぎないもの。
・高タンパク・低脂肪(低カロリー)

編集部が選んだ老犬のおすすめドッグフード5選

商品価格(内容量)主原料タンパク質
脂質
カロリー
タイプ
ピッコロ
4,237円(1.5kg)チキン&サーモン32%
15%
約355kcal
ドライフード
ペトコトフード(PETOKOTO)
5,280円(1.8kg)牛肉/鶏肉/魚肉/豚肉8.5%以上
5.5%以上
220kcal
ウェットフード
モグワン
3,960円(1.8kg)チキン&サーモン27%以上
10%以上
363kcal
ドライフード
ブッチ
1,430円(800g)ビーフ10.5%以上
8%以上
123.3kcal
ウェットフード
イートデリ
500円(お試し)〈ドライフード〉
22.3%以上
5.5%以上
335kcal
〈ウェットフード〉
7.6%以上
0.5%以上
103kcal
ドライフード

ふりかけ・トッピング

食いつきが悪いという愛犬には、ふりかけやトッピングとしてあげる方もいます。

食いつきを重視しているため旨さが凝縮されており、普段のフードもガツガツ食べるようになる子もいます。

主原料から選ぶドッグフード

主原料はドッグフードによって異なり、肉類を主原料とするものもあれば魚類が主原料となっているものもあります。

ここでは、どのようなものが主原料になっているのかひとつずつ紹介します。

クリックするとすぐに見れますよ!

鹿肉

鹿肉は牛肉や鶏肉アレルギーの愛犬でも食べられます。

高タンパク低脂質なので、ダイエット中の愛犬やシニア犬にもおすすめです。

商品価格(内容量)主原料タンパク質
脂質
カロリー
タイプ
メゾン・ド・ジビエ

1,8755円(80g×31袋)九州産鹿肉9.44%
0.11%
102kcal
ウェットフード
キアオラ(ベニソン)

1,800円(0.8kg)ベニソン生肉30%以上
15%以上
376kcal
ドライフード
ジウィピーク(ベニソン)

2,915円(450g)生肉・内臓・魚介類45%以上
23%以上
470kcal
ジャーキータイプ

馬肉

馬肉は低脂肪低カロリーであることから、幅広い愛犬から支持されています。

ウェットタイプもあるので、シニア犬や子犬でも食べられます。

商品価格(内容量)主原料タンパク質
脂質
カロリー
タイプ
馬肉自然づくり

3,480円(1kg)馬肉27%以上
11.1%以上
399kcal
ドライフード
YumYumYum!(馬肉ドライタイプ)

2,154円(500g)馬肉23.5%以上
12%以上
345kcal
ドライフード
PERORI(馬肉)

2,068円(0.8kg)馬肉20%以上
8%以上
375kcal
ドライフード

ラム

ラム肉は1歳未満の羊肉を指し、高タンパク低カロリーでビタミンも豊富に含まれています。

低脂肪なのでダイエット中の愛犬にもおすすめです。

商品価格(内容量)主原料タンパク質
脂質
カロリー
タイプ
アランズナチュラルドッグフード・ラム
4,280円(2kg)ラム19.25%以上
11%以上
342kcal
ドライフード
アカナ(グラスフェッドラム)

1,628円(340g)草を与えられて育った生ラム肉31%以上
15%以上
339.3kcal
ドライフード
ジウィピーク

5,280円(454g)ラム生肉36%以上
35%以上
560kcal
ジャーキータイプ

カンガルー

カンガルー肉にはビタミンやミネラルが多く含まれており、皮膚や毛並みに効果的だと言われています。

タンパク質もたっぷりです。

商品価格(内容量)主原料タンパク質
脂質
カロリー
タイプ
キアオラ ドッグフード カンガルー

1,800円(0.8kg)カンガルー生肉29%以上
17%以上
365kcal
ドライフード

サーモン

お肉が苦手な愛犬のために、サーモンを主原料とするドッグフードもあります。

動物性タンパク質もしっかり摂れ、アレルギーの心配が比較的ありません。

商品価格(内容量)主原料タンパク質
脂質
カロリー
タイプ
モグワン
4,237円(1.5kg)チキン&サーモン27%以上
10%以上
361.5kcal
ドライフード
フィッシュ4ドッグ ファイネスト

3,993円(1.5kg)サーモン26%
12%
367.3kcal
ドライフード
フィッシュ4ドッグ スーペリア

3,360円(1.5kg)サーモン26%
12%
352kcal
ドライフード

サーモン以外の魚を主原料とするフードもあります。

牛肉や鶏肉アレルギーの愛犬でも、魚であれば食べられる場合があります。

商品価格(内容量)主原料タンパク質
脂質
カロリー
タイプ
モグワン
4,237円(1.5kg)チキン&サーモン27%以上
10%以上
361.5kcal
ドライフード
ACANA パシフィカドッグ

1,628円(340g)生の丸ごとサバ35%以上
17%以上
385kcal
ドライフード
Orijinオリジン パピー

7,700円(2kg)新鮮鶏肉、新鮮七面鳥肉、新鮮イエローテイルカレイ35%
20%
ドライフード

ドッグフードを保管するストッカー

ドライフードは開封から1ヶ月程度常温で保存できるものが多いですが、「より新鮮な状態で愛犬にごはんをあげたい」「一度開封すると悪くなってしまうのではないかと不安」という方もいるでしょう。

そんな方におすすめなのが、ドッグフードのストッカーです。

ドッグフードのストッカーには様々な種類がありますが、ドライフードのストッカーとしておすすめなのはパッキンなど密閉できるものです。

空気に触れて酸化が進むのも防ぐだけでなく、湿気やほこりの侵入を防ぐ役割も果たしてくれます。

取り出し口が広く、部品が分解しやすいものであれば衛生面も安心です。

容量は普段自分が買っているドッグフードの容量を参考にし、何度も詰め替える必要がないものにしましょう。

ドッグフード ふやかし方

ドライフードをそのまま食べるのが好きな愛犬もいれば、固い食感が苦手でふやかした柔らかいフードを食べるのが好きな愛犬もいます。

また、消化管が未発達の子犬や咀嚼機能が衰えてきたシニア犬のためにふやかしてあげることをアドバイスされた愛犬もいるでしょう。

ドッグフードをふやかす際は、1回分のドッグフードを皿に入れます。

そして30〜40度のぬるま湯をドッグフードに適量注ぎ、好みの固さになるまで10〜20分置きます。

このほかにも、1回分のドッグフードと水を耐熱容器に入れてラップをして電子レンジで加熱する方法もあります。

500Wで20秒ほどし、固いようであれば追加加熱やラップで蒸らすと柔らかくなります。

【獣医師回答】ドッグフードの疑問!

Q.新しいフードの食いつきが悪いときは?
A.警戒する子がいるので少しずつあげて1週間くらい試してください。1週間経っても食べない子は無理してあげなくても問題ありません。好き嫌いのある子もいるので少量のドッグフードを試すのがおすすめ!
さちこ
さちこ
少量からお試しができるドッグフードはあるの?

550円でお試し!犬猫生活ドッグフード!

犬猫生活ドッグフード
特徴
・動物性原材料60.3%で高タンパク
・国産中心の食品を使用
・子犬から老犬まで全年齢対応
価格お試し550円(税込)/160g
原産国日本
第一原料生肉(鶏肉(日本)
主な成分粗タンパク質:28%以上、粗脂肪:10%以上、粗繊維:3%以下、粗灰分:7%以下、水分:10%以下

Q.おやつはどんな時にあげていいの?
A.爪のお手入れをした時などのご褒美にあげるのが良いでしょう。

Q.ドライとウェットフードの使い分けは?
A.子犬から成犬はドライフードだけでも良いでしょうか。
シニアは脱水傾向にあるのでドライだけではなく、水分をフードから取るためにウェットフードもあげたほうが良いです。

Q.嘔吐をしたときは?
A. 1回だけ吐いた場合などには、消化が良い、繊維が少ない、脂肪分が少ないフードを選び、食事回数は1日2回から3回に食事回数を増やして下さい。頻回の嘔吐、元気がない、食欲がないなどの症状が出ている場合には、獣医師にみてもらうことをおすすめします。

他メーカーからのドッグフードの移行方法

犬は変化に敏感な動物なので、急にドッグフードの種類を変えると体調が悪くなったり警戒して食べなくなったりすることがあります。

食べ慣れているドッグフードに新しいドッグフードを少量混ぜ、徐々に慣らしていきましょう。

完全に新しいドッグフードに移行するまで、1週間ほどかけましょう。

Q.ドライフードとウェットフードではどう使い分けたらいいの?
A.犬の体調や好み、フードの料金などどちらがいいか一概には言えません。
普段はドライフードで、水分を十分摂れない場合はウェットフードを選ぶなど、適宜使い分けるようにしましょう。

おすすめできないドッグフードとは

ドッグフードに使っている主原料が粗悪なもの、発がん性のある危険な添加物が使用されているものは決しておすすめできません。

健康を害する危険性もあるため、絶対に選ばないようにしましょう。

The following two tabs change content below.

近藤

ドッグフード相談所編集長 近藤
犬2匹と生活。飼い犬と少しでも長く一緒に過ごしたい、できるだけ健康に生きてほしい全ての飼い主さんに向けた記事を書いています。