ポメラニアンの涙やけ対策におすすめドッグフード8選【獣医師監修】

2022年11月27日

さちこ
さちこ
「これって涙やけ?」
「症状を改善する方法はある?」

愛犬がいつまでも健康でいるために、ポメラニアンの涙やけに効果のあるドッグフードをあげたいですよね。

でも、ドッグフードを探そうとすると、ある悩みが生まれます。

それは、ドッグフードの種類がとにかく多くて、何を選べばいいのかわからないという悩み・・・!

近藤
近藤
涙やけ対策用のドックフードを試した、編集長の近藤です。

この記事では、涙やけ対策用ドッグフードの中で、ポメラニアンにおすすめドッグフード8選をご紹介します。

実際に涙やけが治ったフードとして話題のものを選んでいますので参考にしてみてください!

記事監修

  • 駅前通り動物病院院長 吉野 聡先生駅前通り動物病院院長 吉野 聡先生
  • 吉野 聡先生twitter
    駅前通り動物病院院長

    わんちゃんの健康寿命を伸ばすことを目標に診療を行っています。


涙やけにおすすめドッグフードをすぐに見たい方はこちら>>>

さちこ
さちこ
ポメラニアンの涙やけの症状はどんな症状なの?

ポメラニアンの涙やけの症状とは

犬の涙やけとは、何らかのトラブルによって涙が常に溢れ、目の下の被毛を赤茶色に染めてしまう症状です。

ポメラニアンをはじめ、生まれつき長毛の犬種ほど発症しやすいことで知られています。

大抵は変色のみで済みますが、重症化すると全身の皮膚のかゆみ・赤みを伴う皮膚炎に発展する恐れもあるため、飼い主さんの早期発見が重要です。

日頃から愛犬とのコミュニケーションを十分にとって、身体の様子をチェックしましょう。

さちこ
さちこ
ポメラニアンの涙やけの原因は何があるの?

ポメラニアンの涙やけの5つの原因

ポメラニアンの涙やけを引き起こす流涙症は、様々な要因によって引き起こされます。

主な原因と考えられているのは、次の5つです。

・鼻涙管のトラブル
・アレルギー
・マイボーム腺機能の異常
・目にゴミや毛が入ってしまった
・ドックフードが体に合っていない
吉野先生
獣医師
涙やけの要因は、目と鼻をつなぐ鼻涙管のトラブルの要因が多いです。

毎年決まった時期に涙が大量に溢れたり、目の下以外の被毛にも変色が見られたりする場合は、何らかのアレルギーを持っている恐れもあります。

そのほか、マイボーム腺機能の異常や眼球に直接ゴミや毛が入ってしまった、ドックフードが体に合っていない等の原因も考えられます。

さちこ
さちこ
涙やけの対策はあるの?

ポメラニアンの涙やけの効果のある5つの対策

ポメラニアンの涙やけは、動物病院や自宅での対策によって、症状を緩和できる可能性があります。

ここでは、涙やけに有効な5つの対策をご紹介します。

【動物病院】鼻涙管洗浄

鼻涙管のトラブルが原因で涙やけが発症している時は、「鼻涙管洗浄」での対策を講じます。

これは、麻酔をかけた状態で涙点から細い管を入れ、洗浄することで鼻涙管の詰まりをとる対処法です。

細菌感染の疑いがあれば、抗生剤の点眼や内服薬を併用します。

涙点が生まれつきない場合や、鼻涙管が完全に閉塞してしまっている時には、手術が必要です。

【動物病院】アレルギー検査を行う

一定の時期に涙やけが見られたり、全身が変色したり、発疹等を伴ったりする場合は、アレルギーを持っている可能性があります。

人間同様、アレルギーの原因は個体ごとに様々。

まずはアレルギーの原因であるアレルゲンを突き止める必要があるので、早めに動物病院を受診して原因を突き止めるようにしましょう。

万が一、花粉やハウスダストといった環境的なものがアレルゲンである場合は、投薬等で対処します。

【自宅】水分補給と運動をさせる

自宅でできる涙やけ対策として、水分補給と運動をさせる方法があります。

ポメラニアンの瞼の縁には「マイボーム腺」というものがあり、ここから眼球表面の水分の蒸発を防ぐ油脂が分泌されています。

マイボーム腺の機能を正常に保つうえで、欠かせないのが運動です。

日頃から運動不足の犬は、消化機能が低下し、涙の成分に老廃物が蓄積される恐れがあります。

するとその老廃物がマイボーム腺に詰まり、過剰に目の水分を蒸発させてしまうのです。

日頃から適切な運動をさせるように心掛け、眼球を守るための水分補給も欠かさないようにしましょう。

【自宅】目の周りを清潔にする

ポメラニアンの目の周りを清潔にしておくことで、涙やけを未然に防ぐことができます。

万が一、涙やけの兆候が表れたとしてもその後しっかりゴミや毛等の異物を取り除くようにすれば、症状の緩和に繋がりやすいでしょう。

急激に涙の量が増えた場合は、眼球が傷ついている可能性があるので、早急に動物病院を受診してください。

【自宅】ドッグフードを変える

今食べているドッグフードを別のものに変えることで、涙やけ対策に繋がるというケースもあります。

食物アレルギーの対象である食材が含まれていなくとも、個体ごとの体質に合わないフードというのは存在します。

それが涙やけの要因になっている可能性は大いにあり得るので、食事後に涙の量が増えているようであれば、切り替えを検討しましょう。

また、品質が悪い商品や保存状態が悪く酸化したフード、添加物が多いフード等がアレルゲンになっていることも考えられます。

参考:ペット栄養学会誌

さちこ
さちこ
ドッグフードはどうやって選べばいいの?

ポメラニアンの涙やけに効果のあるドッグフードの選び方

ポメラニアンの涙やけ対策には、適切なドッグフード選びが重要です。

ここでは、ポメラニアンの涙やけに効果のあるドッグフードを見分けるうえで、チェックすべきポイントを解説します。

主原料が良質なたんぱく質

まずは、主原料に良質なたんぱく質が含まれているかどうかを確認しましょう。

ちなみに、犬にとって良質なたんぱく質とは、肉や魚等の消化に良い原材料のことを指します。

質の悪いたんぱく質でカサ増ししたドッグフードは、犬の体内で上手く消化できないことから、涙やけの発症要因となりかねないのです。

涙やけを改善するには人間が食べても問題ないと言われるくらい、安全性の高いフードを選ぶのがおすすめです。

悪い添加物が入っていないか

【避けたほうが良い添加物】
ソルビン酸カリウム、ポリリジン、亜硫酸ナトリウム、安息香酸、安息香酸ナトリウム、亜硝酸ナトリウム、プロピレングリコール、BHA(ブチルヒドロキシアニソール)、BHT(ブチルヒドロキシトルエン)、
没食酸プロピル、エトキシン、エリソルビン酸、エリソルビン酸ナトリウム、セレン化合物、ソルビトール、グリシリジン・アンモニエート、グリセリン、赤102号・黄4号等(着色料)、青2号(着色料)、キシリトール、プロピレングリコール

涙やけに効果のあるドッグフードを選ぶうえで、悪い添加物が入っていないかどうかも必ずチェックしてください。

例えば、酸化防止剤にソルビン酸カリウムやBHA(ブチルヒドロキシアニソール)、BHT(ブチルヒドロキシトルエン)等が含まれているものは、涙やけだけでなく発がん性リスクをも高めてしまう恐れがあります。

青2号・赤102号・黄4号等の着色料も消化器官に負担をかけ、涙やけを引き起こしやすいので注意しましょう。

腸内をケアする成分が入っているか

涙やけの発症要因となる老廃物の発生を防ぐには、腸内をケアする成分が入っているドッグフードを与えることが大切です。

中でも、腸内にいる細菌のバランスを整える「乳酸菌」や、それを増やす作用のある「オリゴ糖」を含むものを選びましょう。

そのほか、老廃物の排出を促す「食物繊維」を豊富に含むフードもおすすめです。

近藤
近藤
涙やけにおすすめのドッグフードを紹介していきますね!

編集部が選んだポメラニアンの涙やけにおすすめのドッグフード8選

ドッグフード相談所編集部がポメラニアンの涙やけ対策におすすめするドッグフードを8個紹介します。

商品名をクリックすると詳しく見れますよ!

商品名価格(内容量)主原料悪い添加物腸内ケア
このこのごはん3,850円(1kg)鶏肉×
モグワン3,960円(1.8kg)チキン&サーモン
カナガン4,280円(2kg)チキン
アランズナチュラル4,280円(2kg)ラム×
ナチュロル3,300円(850g)新鮮生牛肉
うまか5,478円(1.5kg)鶏肉×
ポンポンデリ4,390円(800g)鶏肉
犬猫生活ドッグフード500円(160g)生肉(牛肉、鶏肉)

このこのごはん

このこのごはん
    特徴
  • ・小型犬に特化したドッグフード
  • ・小粒で食べやすい
  • ・小麦グルテンフリー
価格3,850円(税込)内容量:1kg
原産国日本
第一原料鶏肉
主な成分たんぱく質:21.3%以上 脂質:8.2%以上 粗繊維:0.9%以下 343kcal/100g

このこのごはんとは、ポメラニアンやトイプードル、チワワ等の小型犬の健康維持のために開発されたドッグフードです。

便臭を改善する乳酸菌や毛ヅヤを良くする青パパイヤ、目元の健康を保つモリンガを豊富に含み、室内飼育のポメラニアンに抱かれがちな悩みを解消してくれます。

小型犬でも食べやすい小粒タイプで、食欲を刺激する効果があるのもポイントです。

また、人間が食べても安心と言われるほど、新鮮な国産素材をふんだんに使っている点も安心できます。

保存料や酸化防止剤といった添加物も一切使用していません。

グルテンを含まないため、小麦アレルギーのワンちゃんにもおすすめ!

モグワン

モグワンドッグフード
    特徴
  • ・主原料はチキンとサーモン
  • ・着色料と香料不使用
  • ・ヒューマングレードの原材料
価格3,960円(税抜)内容量:1.8kg
原産国イギリス
第一原料チキン&サーモン
主な成分たんぱく質:27%以上 脂質:10%以上 粗繊維:4.75%以下 361.5kcal/100g

ヒューマングレードの厳選素材でつくられたモグワンには、肉食のポメラニアンが大好きなチキンやサーモンが豊富に含まれています。

新鮮で香り高く、食いつきの良いドッグフードとして小型犬の飼い主さんの間で好評です。

グレインフリーフードなので、穀物アレルギーを理由とする涙やけの発症を防ぐことが可能。

また、着色料や香料等、余計な添加物を一切含まない点でも安心して与えられます。

原材料にこだわっているにも関わらず、良心的な価格なのでまずは試してみることをおすすめします!

カナガンドッグフード チキン

カナガンドッグフード
    特徴
  • ・チキンを50%以上配合
  • ・グレインフリー
  • ・野菜やハーブを配合
価格4,280円(税抜)内容量:2kg
原産国イギリス
第一原料チキン生肉
主な成分たんぱく質:29%以上 脂質:15%以上 粗繊維:5.25%以下 376kcal/100g

肉食のポメラニアンが消化しやすいチキンが、原料の50%以上も配合されたカナガンドッグフードチキン。

穀物アレルギーの予防に繋がるグレインフリーフードであり、主原料はヒューマングレードの新鮮な鶏肉です。

上質な野菜やハーブを加え、肉だけでは不足してしまう栄養素もバランスよく配合。

日常生活のエネルギー源となる炭水化物には、食物繊維が豊富なサツマイモやバナナを盛り込んでいます。

最大20%割引が適用される定期コースでの購入がおすすめです!

アランズナチュラルドッグフード

ナチュラルドッグフード
    特徴
  • ・低脂肪のラム肉が主原料
  • ・9種類の厳選食材を使用
  • ・グレインフリーで消化しやすい
価格4,280円(税抜)内容量:2kg
原産国イギリス
第一原料ラム
主な成分たんぱく質:19.25%以上 脂質:11%以上 粗繊維:8.25%以下 342kcal/100g

アランズナチュラルは新鮮ラム肉をたっぷり使用したグレインフリーのドッグフード

使用するラム肉はグラスフェッドで栄養豊富です。

ラム肉は牛肉や鶏肉に比べてアレルギーを起こしにくく、ポメラニアンにも合っていますよ!

ナチュロル

    特徴
  • ・グレイン・グルテンフリー
  • ・国産で劣化しにくい
  • ・世界初の高濃度の安定・持続型ビタミンC配合
価格3,300円(税抜)内容量:850g
原産国日本
第一原料新鮮生牛肉
主な成分たんぱく質:23-27% 脂質:10%以上 粗繊維:2-4% 400kcal/100g

ナチュロルはヒューマングレードの高品質な原材料を使用するのはもちろん、出来上がったフードは実際に人間が食べることもできます!

消化が悪くなるグレインとグルテンは配合せず、その代わりに新鮮生肉を55%も配合しました。

また、これまでドッグフードには高濃度の安定・持続型ビタミンCは配合できないとされてきましたが、ナチュロルは研究を重ねた結果、世界で初めて配合することに成功しました。

ビタミンはポメラニアンの健康と美に欠かせない栄養素であり、内側からサポートしてくれますよ!

UMAKA(うまか)

UMAKA -美味華- (うまか)
    特徴
  • ・九州産華味鳥100%使用
  • ・総合栄養食の基準を満たす
  • ・ビフィズス菌とオリゴ糖配合
価格5,478円(税抜)内容量:1.5kg
原産国日本
第一原料鶏肉
主な成分たんぱく質:21.4%以上 脂質:9.5%以上 粗繊維:0.8%以下 350kcal/100

うまかは博多水炊きの名店である博多華味鳥の銘柄鳥を100%使用したこだわりのドッグフードです。

高タンパク低脂質なので、ポメラニアンの内臓に負担をかけにくいとされています。

元々犬は雑食の動物であるため、うまかでは愛犬が必要な栄養素を含んだ穀物はあえて配合しています。

健康に影響を及ぼす恐れのある添加物は一切使用していないため安心してあげられますよ!

ポンポンデリドッグフード

    特徴
  • ・低脂肪で消化しやすい
  • ・腸内環境を整える成分たっぷり
  • ・穀物はα化したものを配合
価格4,390円(税抜)内容量:800g
原産国日本
第一原料鶏肉
主な成分たんぱく質:21.3%以上 脂質:9.2%以上 粗繊維:1.9%以下 351kcal/100g

ポンポンデリは小型犬のために開発された腸活のためのドッグフードです。

腸を健康にすることで老廃物を溜めにくい身体を作り、涙やけを起こしにくく毛並みもツヤツヤになります。

アレルゲンである小麦のグルテンは含まれていないため、アレルギーを持っているチワワにも安心してあげられますよ!

初回は40%オフ&送料無料で購入できるのでまずは試してみましょう!

犬猫生活ドッグフード

犬猫生活ドッグフード
    特徴
  • ・販売実績1000万食突破
  • ・主原料は国産生肉
  • ・低温加熱製法で作られている
価格500円(税抜)内容量:160g
原産国日本
第一原料生肉(牛肉、鶏肉)
主な成分たんぱく質:28%以上 脂質:10%以上 粗繊維:3%以下 347kcal/100g

犬猫生活ドッグフードは国産素材を使用した正真正銘の無添加ドッグフードです。

原料まで厳しくチェックしており、添加物は一切使用していません!

愛犬に長く健康を望む飼い主さんから選ばれ、販売実績は1000万食以上と信頼を得ています。

栄養バランスも整うように、鶏肉・牛肉・鳥レバー・旬の魚と4種類の生肉を配合して、食いつきも良いのでまずは初回500円で試してみましょう!

ポメラニアンの涙やけフードの効果を高める方法

ドッグフードで涙やけ対策を講じる際には、次の2つの方法を併せて実践してみてください。

症状の改善効果を目に見える形で実感しやすくなります。

1つ目が、目元をマッサージする方法です。

愛犬のポメラニアンを背中から抱え、目頭から目尻までの範囲を親指で優しく刺激します。

無理強いをすると指が目に入ってしまう恐れがあるため、嫌がる子には他の方法で対処しましょう。

2つ目が、目の周囲を清潔に保つ方法です。

涙で被毛が濡れているのに気付いたら、定期的に拭いてあげて目元が湿った状態であり続けることを防ぐようにしてください。

ずっと濡れたままの状態では、細菌が繁殖する危険性もあります。

柔らかいコットンを使い、天然由来のペット小化粧水等を染み込ませて優しく拭うようにしましょう。

ポメラニアンの涙やけドッグフードQ&A

ポメラニアンの涙やけはどれくらいの期間与えればよいの?

同じポメラニアンでも個体差はあるのですが、ドッグフードを切り替えた後、約1ヶ月間は同じものを与え続ける必要があります。

2週間が経過する頃には、涙の量が減少する等の変化を実感でき、約28日を目安に変色した被毛が元の色味に戻ります。

一方で、フードの質がいくら良くてもその子の体質や生活環境次第で涙やけが改善されないケースもあることは、念頭に置いておきましょう。

1ヶ月間同じフードを与えても全く症状が変わらなければ、別の商品を検討した方がいいかもしれません。

愛犬にフードが合っているかをチェックする方法

ドッグフードが愛犬のポメラニアンに合っているかどうかは、その子の健康管理によって判断できます。

身体のどこにも不調がなく、元気な様子なら無理に別のフードに切り替える必要はありません。

涙やけ対策用のドッグフードを与える際は、症状の改善が見込める1ヶ月が過ぎるまでは、目元をはじめ便や被毛、耳等に異常やトラブルが生じていないかを毎日欠かさずにチェックしましょう。

また、フードの原料によって便の色味が変わる可能性もあります。

血液が混ざった便であったり、他の不調が見られたりすると深刻な病気を発症している恐れがあるので、早期に動物病院で診てもらってください。

ポメラニアンの涙やけが改善しない場合は?

涙やけ対策用のドッグフードをはじめ、それ以外の対策を講じても涙やけが一向に緩和されない時は、動物病院を受診してください。

先天的な要因による症状や重症化した涙やけには、獣医師による専門的な処置が必要となります。

前者の場合は、外科治療を受けなければ改善が見込めません。愛犬の症状に応じて、適切な対処法をとるようにしましょう。

ポメラニアンの涙やけにはグレインフリーがいいの?

肉食動物として生まれたポメラニアンは、私たち人間に比べて穀物の消化に時間を要します。

排出が上手くいかないとそれらは老廃物として体内に溜まり、涙やけの要因となりかねないので、グレインフリーフードの選択がより安心なのは確かです。

また、小麦やとうもろこしといった穀物には犬のアレルギーを発症させるリスクもあります。

それらを含まないという点でもグレインフリーはおすすめです。

もちろん、ポメラニアンの中には穀物に耐性のある子も無数に存在します。

しかし、食事の面から涙やけを改善したいと考えている飼い主さんは、グレインフリーを選ぶことでより大きな効果を実感できることでしょう。

The following two tabs change content below.
ドッグフード相談所編集長 近藤
犬2匹と生活。飼い犬と少しでも長く一緒に過ごしたい、できるだけ健康に生きてほしい全ての飼い主さんに向けた記事を書いています。